まるマッコリの日記(仮)

自分の思ったこと、好きなものを書いていきます。主に特撮やFGO。

まるマッコリの日記(仮)

組立短縮!機能増築!!奴の名は「電動ドライバー」!!!

お題「#新生活が捗る逸品」】 その2

 ※前回の記事

marumakkoriblog.hatenablog.com

 

 前の記事でも既におすすめの品を紹介しましたが、良ければもう1つだけ紹介させてください。

 今回は、特に一人暮らしが始まる女性におすすめします。

 

 

 

ピンキリ「電動ドライバー」

 

  一人暮らしが始まる、もしくはある程度お金が貯まったから家具を買い足したい。そうなったときに避けては通れないものが1つが「ネジ締め」です。

 協力してくれるような人がいればあまり苦ではないと思いますが、このご時世なので人を家に招き入れるのも難しい状況です。そこで活躍するのが電動ドライバー。

 

 上記に掲載している商品は私が購入した物とは別のものですが、最近の電動ドライバーは安くて高機能のものが溢れています。形状も様々で、使いたい人の目的や予算、技能に合わせて選択可能です。

 

 選び方等は上記のサイトのように、Google先生に聞けば無限に出てきます。家具さえ組み立てられればいい、後々DIYチャレンジしたい等、あなたの目的に合わせて性能を選ぶといいと思います。

 ただし、安価過ぎる商品は耐久性に問題がある場合がある為、購入する際は類似品との比較やレビュー検索等は必ず行ってください。

 

 

 合わせておすすめしたいのが「LABRICO」

 電動ドライバーですが、私が購入したものは上記のような形状です。スペックもほぼほぼ同じ。付属のアクセサリーがちょっと違うくらいかな?

 ネジ締めはもちろん、木材の穴あけなんかもできるので、「LABRICO」 を思う存分活躍させられます。

 

www.heianshindo.co.jp

  賃貸において収納スペースを確保するのは結構苦労します。カラーボックスや棚を設置する場所は限られているが、壁に穴をあけるのは憚られる。そんな賃貸に置いて自由な壁面収納を可能にしてくれる「LABRICO」は、非常にありがたい。

 公式サイトを見ればおしゃれな写真がいっぱいあるので、豊かな暮らしの想像が膨らむと思います。用途に合わせたオプションパーツも豊富で、イメージできるおしゃれな生活は、電動ドライバーとの組み合わせて実現する事が可能になるでしょう。

 

 

 締めとして、個人的な感想をば。

 電動ドライバーを利用するようになってから、カラーボックスやウッドウォールの組み立て時間が圧倒的に短くなりましたね。体感としては3分の1~4分の1ほど短縮できていたと思います。

 組み立ての難易度も下がりました。特にウッドウォールの組み立てには大活躍。大きいと運ぶだけでも疲れるので、意外と力がいるネジ締め作業を機械の力におまかせできたのは、便利でした。

 

 ネジ締めだけでよければ、ペンタイプの3000円程度のものでも購入しておいた方が得だと思います。メーカーによっては組み立てサービスを有料で行っているところもありますが、家具1つにつきかかる費用が2000~3000円程度なので。1本あれば必ず役立つタイミングがあると思います。

 また、奮発して穴あけにも適したドライバーを購入しておけば、購入した家具を好きなようにカスタマイズできます。組み立てたウッドウォールに棚を増設したり、カラーボックスにキャスターを取り付けて移動できるようにしたり。小さい事かもしれませんが、これができるようになると暮らしは確実に捗りますよ。

 

 

 

お題「#新生活が捗る逸品」より

スマートリモコンでのスマート生活、興味ないですか?

お題「#新生活が捗る逸品」


 このご時世で家にいる時間が長くなり、その影響で買ったものがいくつかあります。快適な住宅環境は心を豊かにしてくれる…。懐は寂しいままですが、ハートは充実している、それが私のおうち時間。

 コロナを言い訳にして買ったあれこれ。いつかはブログで紹介したいなとは思っていたので、非常にありがたいテーマです。これを機につらつら文章にしてみようかと…。

  いくつかあるので、記事を分けて紹介していこうかなと思います(予定)。

 

 余談なんですが、これから紹介する商品は「賃貸でも使える」「それなりの安さでそれなりの性能」を念頭に選び、比較し、購入した物たちです。これから一人暮らしが始まる方々にも、おすすめできるかなと思っています。ただざっくりした紹介しかできないので、購入する前の下調べや比較は個々人にお任せします。

 あとこれから紹介してく商品は「Amazonプライムデー」で購入した商品がほとんどです。今の値段よりも1000~2000円程安く購入しています。時間的余裕がある人、少しでも安く買いたい人は、それまで待つ方が良いかと思います。

 

 

ラトックシステム スマート家電リモコン

こんな人におすすめ

  • 家のスマート化に興味があり、試してみたいという人に
  • いろいろ揃えるのが手間で面倒だという人に
  • 設置場所が少ない、部屋の景観を損ないたくないという人に

 

  今やスマホで何でもできる時代なのですが、家電もスマホで操作ができる時代になりました。とは言え、そういった便利機能が標準装備されているのは最新機器に限られている為、古い賃貸に住んでいたり、古い家電を使っている方は無縁な機能だと思われているかもしれません。

 そんなあなたに『ラトックシステム スマート家電リモコン』のお話を1つ…。

 

設定は割と簡単・機能もいろいろ

ラトックシステム スマート家電リモコン』は、家にWi-Fi環境が整っていれば、赤外線操作の家電をスマホから操作する事を可能にするツールです。購入後の手順は、

  1.  専用アプリをインストール
  2.  Wi-Fiを設定
  3.  使っている家電を選ぶ

と、ざっくりこんな感じ。アプリ内には、あらかじめ操作できる家電リモコンがある程度用意されているので、案外楽に設定できると思います。

f:id:makkori04155:20210409190025j:plain
↑既に用意されている「テレビ」メーカーの一覧、ここからメーカーごとに用意された製品型番を選べば、設定完了。

 

 もちろん、手動での信号登録も可能ですし、元々用意されていたリモコンに信号を追加する事も可能なので、割と幅広く活躍できるかと思います。

 

 外出先からの操作もできますし、在宅中にいちいち席を立たなくても、スマホからの操作でテレビや照明の操作ができるようになります。また、タイマー機能を利用して自動でリモコンを操作するように設定したり、1つのボタンで複数の信号を送るよう設定する事も可能です。

(例:AM7時になったらテレビをON、”テレビON+照明ON”ボタンの設定など)

 

f:id:makkori04155:20210409190109j:plain
↑タイマー。「〇時になったら、××リモコンの△△ボタンを押す」という設定ができる。ボタンは複数設定可能なので、「決まった時間に決まったチャンネルを見る」といった事が可能。

 

f:id:makkori04155:20210409190049j:plain
↑マクロ。1つのボタンで複数の信号を送るよう設定する機能。
この設定で私のリモコンには、「リビングと書斎の電気を消し、テレビを消し、エアコンを切る」を同時に行うボタンが追加された。

 

 

 個人的におすすめできるポイント

 スマートリモコン、実は結構種類があります。リモコン本体の性能にはあまり差がないのですが、見た目やオプションにはかなり違いがあるんです。

 他のリモコンを使ったことが無いので厳密に比較はできないのですが、買ってから良かった事はいくつかありますので、そちらをご紹介。

 

小さくて軽い

 スマートリモコンは他にもいろんなものがあるのですが、このリモコンはとりわけ小さい方だと思います。一辺が5cm程度で厚みも1cm程、そしてとにかく軽い。

f:id:makkori04155:20210409185234j:plainf:id:makkori04155:20210409210521j:plain

 

 なので、壁に取り付けても問題無し。壁につければ置く場所を取らずに済みますし、高いところへの設置が容易になる為、他の障害物に信号を邪魔される事を回避できます。

 裏面はフックにひっかけられるような構造になっていますが、軽いので壁を傷つけない両面テープ等でも、十分に固定できます。我が家では「ひっつき虫」を使っていますが、貼り付けてから9か月程、一度も落ちずに壁に張り付いたままです。

 
温度計・湿度計・照度計が備わっている

 他のリモコンで温度や湿度を確認する場合、高機能版でしか確認できなかったり、別売りの専用の温度計が必要だったりします。

 このリモコンはこれ一台で温度、湿度、照度を見る事ができるので、他の機器を買う必要が無いです。アプリ上で「〇℃以上になったら通知」といった設定も可能なので、ペットや小さなお子さんがいる家だと、かなり重宝するかと思います。

 我が家ではハムスターが暮らしているのですが、アプリで逐一室温をチェックできるので、外出先でも快適な室温を維持でき、助かっているところです。

 ただしリモコンそのものにまとまっている関係で、多少の誤差はあります。と言っても1℃や2℃程度の話ですが…。


コスパが良い

 上記のような機能がまとまっている事を考えると、価格は他の製品と比べ安い方だと思います。同じ機能の製品に比べ、2000円程度は安いかな、というのが私の感想です。

 機能的にも、ひとまず生活するのに困らない、およそやってほしい事はこのリモコン1つで事足りるので、個人的には値段以上の働きをしてくれていると思います。

 「外出先で家電が操作できればいいけど、そんなにたくさんの操作は必要ない…。」という人には、非常におすすめです。

 

 

注意点

 上記にも述べたように、”とりあえず”の導入ならば問題ないです。

 しかし、たくさんの家電を操作したい、のちのちしっかりスマート化を拡大していきたい、という人は、別の製品を購入された方が良いかと思います。

 

  拡張性を重視するなら『SwitchBot』シリーズが良いかと。様々な拡張製品があるのが魅力です。

 遠隔操作が可能なアナログスイッチや電源タップがあるので、赤外線操作に対応してない家電も、疑似スマート化が可能です。

 スイッチやアナログ単体で買っても機能するので『ラトックシステム』のリモコンと併用しても何も問題ないのです。しかし、これらのスイッチや電源タップは当然『SwitchBot』の専用アプリからの操作になります。

 いちいちアプリを切り替えるのが面倒だと思う方は、初めからこちらを購入される方が良いかと思います。

 

 

スマート化って案外難しくない

 何度も言いますが、スマートリモコンの種類はたくさんあります。上記以外にも調べればわんさかあるので、試しにアマゾンで検索してみてください。

 ただ同じ数だけ、ブログやらYouTubeやらで紹介もされていると思います。情報過多で逆に調べるのが難しいかもしれませんが、大丈夫。スマート化はゆっくりあなたの決断を待ってくれます。

 

 リモートがメインになり、外出先での操作の為に買った代物だったので、「これから必要なくなるかな」とか思ってたんですが、仕事部屋からでもテレビやエアコンの操作ができるのは結構便利です。いちいちリモコン取りに行くのって面倒なんでね…。

 無くてもいい代物ですが、あったら結構便利。まさに「#新生活が捗る逸品」ではないかなと。さぁあなたもレッツスマート!。

smart(スマート) 2021年 5 月号

smart(スマート) 2021年 5 月号

  • 発売日: 2021/03/25
  • メディア: 雑誌
 

 

 

お題「#新生活が捗る逸品」より

青い髪で!!!長い髪の!!!!女性キャラクター!!!!!

エレメンタル ジェレイド TV-BOX 2 [DVD]

まほらば 1巻 (デジタル版ガンガンウイングコミックス)

 

スターシップ・オペレーターズ 全7巻セット [マーケットプレイス DVDセット]

遊戯王 水霊使いエリア 20TP-JP103 トーナメントパック2020 Vol.1

遊戯王 憑依装着-エリア EEN-JP027 ノーマル

遊戯王 ETCO-JP055 清冽の水霊使いエリア (日本語版 スーパーレア) エターニティ・コード

マクロスF (フロンティア) 4 [DVD]

スマイルプリキュア!  DVD Vol.6

とらドラ!〈9〉 (電撃文庫)

ドキドキ! プリキュア 【DVD】vol.3

ラブライブ!  2nd Season 4 (特装限定版) [Blu-ray]

アカメが斬る!  vol.8 Blu-ray 【初回生産限定版】

つぐもも コンプリート シリーズ Blu-ray 4枚組 ボックス セット(並行輸入品)

終末なにしてますか? 忙しいですか? 救ってもらっていいですか? (角川スニーカー文庫)

ラブライブ! サンシャイン!! Blu-ray 4 (特装限定版)

HUGっと!プリキュア vol.4 [DVD]

 

好きだ!!!!!!!!!!

特に頼れるお姉さんキャラ!!!!!!!!!!!!!!!

もしくはへっぽこ天然キャラ!!!!!!!!!!!!!!!

大好きだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

愛してるんだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

『スキャンダル』感想 言い表せない空虚な気持ちこそ、この映画に対する正解なのだと思う。

 …感想をまとめるのに時間がかかってしまった。鑑賞したのは結構前の話なのだが、如何せん私の知識や感性が乏しく、中々文字にまとまらない日々が続いた。

 が、とりあえずまとまったのでネットの海に流す事にした。

 

 さてさて。映画に何を求めるのかを、時々考える。基本的にはエンターテイメントなのだから、「楽しい」に越したことはない。ただその楽しいにも色々種類があって、単純に笑い転げるような「楽しい」もあれば、次の展開が気になって仕方ないというスリルを味わう「楽しい」なんかもある。

 どんな楽しいも好きなのだが、この「楽しい」を感じるには、条件が存在する。知識や経験があるかどうかだ。知っているか知らないか、感じた事があるかないかは「楽しむ」という普遍的な感情に大きく関わってくる。昨今のエンタメは知らなくても楽しめる仕様のものもたくさんあるが、そういったエンタメにも「知っておいた方がより楽しめる」といった隠し要素は豊富に含まれている。個人的な見解だが、エンタメを楽しむ事において、基本的に知っておいて損な事は無いし、経験しておいて損な事も無いと思っている。

 それにこの知識や経験は、集まれば集まる程、「察する」という能力に一役買う。「空気を読む」という能力は現代社会においては重宝する。これほど世の中を渡りやすくしてくれる能力は無い。それに「察する」能力が高ければ、それだけエンタメを楽しむ幅も広がってくる。「シティーボーイズ」なんかはその典型例ではなかろうか。

シティボーイズDVD-BOX RETROSPECTIVE-CITYBOYS LIVE! [BOX1]
 

 

 さて、知識や経験の話。逆を言えば、作品を楽しめなかったとき、私は知識や経験が足りなかったのだと自戒する。自戒した時は、いつも以上にネットの海に潜る。テーマとして掲げられているものを調べたり、他の人の感想を読んだりして、後付けではあるものの自分の不足していた分を埋める。そうやってイマイチだった作品を、楽しかった作品へと昇華していくのが、私の映画の「楽しい」だ。

Bombshell (Original Music from the Motion Picture Soundtrack)

 

 

 この映画『スキャンダル』の鑑賞後も、恥ずかしながらネットの海に潜った。深く、深く。できるだけ深く潜った。理解が足りない事が多々あり、潜る度に発見があった。筋の通った自身にない見解は、水の底でキラキラと輝いて見える。これだ。これが私の映画の楽しみ方なのだ。

 

 

 面白かったのは、おそらく男性と女性で、この映画の感想が微妙に異なっている事だ。昨今の時勢から、この映画が取りあげるテーマを考える姿勢は同じなのだが、ロジャー失脚までのグレッチェン、メーガン、ケイラの姿勢に感じ方の違いがあったように思われる。

 映画では3人は決して直接的な協力関係にないのだが、ここに違和感を覚える男性が多かったように思われた。私も例に漏れず、だ。「ロジャーというセクハラ親父を被害者3人が打倒する」という勧善懲悪ストーリーであれば、3人が対面し、文字通り手と手を取り合い、協力して打倒ロジャーを画策するのが一般的だと私は思っている。しかし、この映画はそうはならなかった。3人、いや2人はあくまで個人的に、行動を起こしていった。

 

 

 正確には起こしていったと言うより。個人的にしか動けなかったのだ。これは男の私には知識も経験もなく、察する能力も欠如していた事で理解が遅れてしまった。ただただ自身を恥じるばかりである。

「自分も被害にあいました」なんて、簡単に言える事ではないのだ。ただでさえ嫌な思い出をまた蒸し返す上に、自身のプライドを踏みにじる事になりかねない。私が言うのもおこがましいが、「嫌な思いをしました」と簡単に声を上げられる程、事は単純ではないのだと思う。

 だから、彼女たちは協力しない。あくまで個人的に動く。匿名で「被害にあった」と告げる。お互いに示し合わせる事なく、それぞれの正しいと思うやり方で、非道に一矢報いるのだ。ここに、どうやら女性のリアルがあるようだ。

Big Little Lies (Music from Season 2 of the HBO Limited Series)

Big Little Lies (Music from Season 2 of the HBO Limited Series)

  • 発売日: 2019/07/19
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

 

 

 そう、この映画。「ロジャーというセクハラ親父を被害者3人が打倒する」という勧善懲悪ストーリーではないのだ。「性的被害にあった女性達のとある数日」という密着ドキュメンタリーに近い。実話を基にしているとはいえ、映像の魅せ方などから、かなり意図的にやっていると思うし、役者陣のヒリヒリとした自然な演技や醸し出す空気感が、この映画から創作という要素を霧散させる。

 故に、男性が見ると、少々元足りなさを感じるかもしれない。スパッと悪い奴を倒して一件落着ビールで乾杯!なんて爽快な話ではないからだ。ロジャーの後継人が男性である事から、状況はさほど好転していない事も含めて。

 協力はしないから滾るものもなく、状況はさほど変わっていないから達成感もない。でもそれで正しい。これは今なお現実に転がっている事実なのだから。

 男の私にとって、これは「知る」を「楽しむ」映画だと思うのだ。こうしてまた1つ、私の中で「楽しい」映画が増えた事を、じっくりと噛み締めている。

 

 

 

 FOXと対極の考え方を示す業界の作品なので、そのまま受け入れる事は危ないだろうが、事実を確認した以上、これまで以上に気を付けなければならないと思う。日本だから関係ないなんて事は、たぶんないのだろう。

 鑑賞後、勝利でも敗北でもない、問題は解決していないという何とも言えない空虚な気持ちが、私の心にじわじわと広がっていった。ただ、それがこの映画に対する正解なのではないかと、今では思う。この気持ち、大事にしていかなければならない気がするのだ。

Bombshell (Original Music from the Motion Picture Soundtrack)

Bombshell (Original Music from the Motion Picture Soundtrack)

  • 発売日: 2019/12/13
  • メディア: MP3 ダウンロード
 

今更遊戯王のデッキを作ろうとしている

 遊戯王を離れて久しい。アニメもそうだが、カードゲームにもすっかり手を出さなくなってしまった。

 アニメの影響で始めたカードゲームだったが、『遊戯王デュエルモンスターズGX』ぐらいまでは少ないお小遣いでそれなりに楽しんでいた。しかし『遊戯王5D's』あたりで周りがどんどん強くなっていき、そのスピードに、技術的にも金銭的にも追い付けなくなっていった為、次第にカードを買う事が無くなってしまった。

#1 遊戯を継ぐ者

#1 遊戯を継ぐ者

  • メディア: Prime Video
 

 

 カードショップ大会に出る程の熱心さはなかった(と言うより、所謂ガチ勢が怖かった)が、今でも時々情報を集めたりする。なんだかんだでカードデザインが気に入っているからだ。環境がどうなっているのかはまでは追えていないが、私が楽しんでいた頃よりも、カードパワーははるかに強力に、複雑になっており、故にゲームのテンポも速くなっている事が容易に想像できる。今から復帰しても、楽しめるかどうか怪しいところだ。・・・そう、楽しめるかどうか怪しいのだ。

 

 

 

  嫌な予感はしていた。最新のリンクモンスターに「霊使い」が登場した事で、これは何かあるんじゃないかと。「霊使い」をピックアップした何かが来るんじゃないかと。その予感は早くも形になった。

 「霊使い」のカード能力は、正直そこまで高くはない。が、なんといってもイラストがかわいい。初めて登場した当時、そのかわいさ故に、何枚も同じカードを集めていた。ちなみに最推しは「水霊使いエリア」。憑依装着まで含めて、今でも好きだ。大好きだ。遊戯王カードにおける女性キャラクターの中で1番と言っても過言ではない。(次点でブリザード・プリンセス、BMGやガガガ・ガールは殿堂入り)

遊戯王OCG 水霊使いエリア ノーマル dt11-jp011 デュエルターミナル オメガの裁き

 

 販売されるデッキの話に戻ると、別に買うだけでもいいと思うのだ。買うだけ買って鑑賞用。特に強化する事もなく、ただ眺める為だけにデッキを買う。それだけでも十分だと思う。

 しかし、しかしだ。どうせ買うならそれなりに戦える形にしたいというのが、本音である。ゲームは違うが、私もカードゲームを嗜む者の端くれ。戦う相手こそいないが、やはり最高の状態で推しを活躍させる構成を考えたい、と思ってしまうのだ。

 ただ前述の通り、環境が分からぬ。それに調べてみると、専用のサポートカードが登場しているではないか。しかも超高騰してる。何という事だ…。これらを集めてデッキを作りたいところだが、ストラクチャーに再録されるカードがある事も考えると、どうにも手が出せない…。ついでに金額的にも手が出せない。うーんどうしたらいいの?

 

 とりあえず、リンクモンスターの霊使いは…まだ登場したてだから集めてもいいかな…。だめだ、分からんどうしよ。でもめっちゃかわいい。うーん…うーん…。

 

 

  発売日はまだ先なので、とりあえずもう少し考えてみます。たぶん買う事になるとは思うのですが、果たしてゲームもやらないのに持ってても意味があるのだろうか…。

 いや、用途とか考えてても仕方ない。好きなキャラクターなら揃えておきたい。それで十分だろ…たぶん…。

 

 

 こういう時、つくづく自分が老いたと感じます。昔なら、欲しいと思ったらすぐ予約していたのに、今はこのざまです。よく考えるようになったという意味では良いのでしょうが、他に誇れるものもない私としては、アイデンティティの喪失に涙を流すばかりです。

 …ちょっとアイデンティティを取り戻したい。そう思ってこの言葉で締めます。

 エリアたんは俺の嫁